フレシャスウォーターサーバーを実際に使ったリアルな感想もあり

フレシャス9/1以降の注文は配送料が必要。でも送料無料もある。

haisoryo

フレシャス9/1以降の注文は配送料が必要。でも送料無料もある。

フレシャスの注文で9月1日以降の契約の人は送料が必要になります。
8月31日以前の申込みの人は送料は今までどおり無料です。
宅配業社の値上げだけにどうしようもありませんね。

利用運輸会社は佐川急便というのは変わりません。
配送料は配送先住所によって違います。

souryo-1

引き続き配送料が無料の地域があります。
その地域の人なら9月1日以降でも天然水の宅配は送料無料でお届けしてもらえます。

関東地区:茨城県、栃木県、群馬県、埼玉県、千葉県、東京県、神奈川県、山梨県
は送料無料です。
でも天然水の種類は富士山の水に限ります。
木曽の湧水の場合は送料100円~(地域によって違います)がかかります。

フレシャス 配送料
海外では飲み水は買うものということが当たり前になっています。
それを思えば美味しくて安全な水を飲むためにはちょっとくらいの送料は
負担して当たり前かもしれませんね。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップ

最近のコメント