フレシャスウォーターサーバーを実際に使ったリアルな感想もあり

ウォーターサーバーを設置した理由

saversechi

ウォーターサーバーを設置した理由

私は事務系の仕事で自宅で作業をすることも多くほとんど椅子に座っての仕事です。

もう4年ほどになります。最初は普通に何時間でも椅子に座っていられましたが、
だんだんと足がむくんでくるようになりました。
自宅では椅子に座るかわりに座卓でPCを操作したりと、工夫をしましたが、
足のむくみはなおりません。
お通じは下剤を服用しているので問題はなかったですが、尿の出が悪くなったような気がしてきて漢方薬を飲んだりもしました。
防風通聖散 (ぼうふうつうしょうさん)・・新陳代謝が悪い人、むくみが気になる人用
防已黄耆湯(ぼういおおぎとう)・・・肥満、むくみなどの解消

どちらもためしたけど、足のむくみは治らなくて、
症状として足の皮と肉の間に注射器でゼリー状の何かをいれたような感じ、
全体にボヨンボヨンしてて、指で押したらそこだけが凹んでしばらく元へ戻らない、
ひざも埋もれてしまうほどのむくみでした。

正座ができなくなりました。
こんなになったのは生まれて初めてのこと。足が痛い。

これはエコノミー症候群じゃないかな?とも思いました。
改善策としては座るのをやめて運動をすることです。でも、そうしたいけどできません。

仕事ができなくなります。

運動も朝と晩の1時間づつ、ウォーキングをするようにしました。

むくみは治らず。。

いろいろ探しているうちに天然水の存在を知りました。
バナジウムがどろどろ血を流す役目がある、中性脂肪を活性化する働きがあるということ。

始めは半信半疑でしたが、いろいろネットで調べてるうちに、大学病院の研究の結果でも糖尿病の人の血糖値が下がったという報告もあって病気改善のために飲んでいる人も多いということ。

バナジウム入り天然水が買えるショップを探しました。
日本では富士山の水がバナジウムをたくさん含んでいるということでした。
ペットボトルでも買えるようです。味はおいしいという口コミでしたが、味より何より

足のむくみをどうにかしたい。というのが一番でした。

でも毎日飲むものだから製造会社がちゃんとしてないといやだ。とも思いました。
会社も調べましたが、HPが完成されてない。。それだけ規模が小さいんだろうか。

それでバナジウム入りの富士山の水を取り扱っているウォーターサーバーの会社に巡り合いました。

水パックの容量が一般的なサーバーより軽量なので、水の交換が楽なフレシャス
に決めて、毎日のんでいますが、3か月めになります。


毎日2リットル弱くらい飲んでいます。1ヶ月過ぎたくらいから足のむくみがだんだん
気にならなくなりました。ひざも上からなでたら骨がどこにあるかわかります。

そして2ヶ月めあたりから正座ができるまでになりました。
足が軽くなりました。新陳代謝がよくなったんでしょうね。

むくみが取れて足が筋っぽくなりました。漢方薬より天然水で治ったんです。

肥満はあと2.5kgほど減ったらベスト体重に戻れますが、それより足のむくみが
取れてズキズキと痛むのがなくなったのがうれしいです。

ウォーターサーバーの水、特に天然水は体の健康を維持する役目をもった
自然界の秘薬だと思ってます。

また、いちいち買い出しに行かなくても、頼むのを忘れても定期に届けてくれるのが
楽でしす、温水(90℃)も出るのでお湯を沸かす手間もいりません。

すぐにコーヒーが飲めます。 フレシャスの良い点、使いづらい点、悪い点、
口コミ評判を交えてお伝えします。フレシャスウォーターサーバーを設置する前に
見てほしい情報をまとめました。




コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

サイトマップ

最近のコメント